パートナーシップ

同棲してる家にゴキブリが出たので3日で引っ越しを決めた話【新居探し編】

こんにちは!えるも(@chanmoexx)です!

以前「同棲してる家にゴキブリが出たので3日で引っ越しを決めた話【駆除編】」という記事で、黒いやつらが家に大量発生したので引っ越しを決めた話を書きました。

同棲してる家にゴキブリが出たので3日で引っ越しを決めた話【駆除編】こんにちは!えるもです! 以前「【幸せだけじゃない】同棲する前に注意したい3つのこと」という記事を書きましたが、その後また懲りずに...

今回は引っ越しを決意してから新居を決めた時の話を書いていきます。

物件探しのコツ
内見で見るポイント
物件申し込み時の審査(特にフリーランス)

こんな感じの内容を書いていきます!

新居の物件探しの条件

今回の物件探しの条件はこちらでした。

  • 1LDK以上
  • 家賃10万前後
  • 会社まで一本で行ける
  • 新築または築浅
  • 2階以上

早速ネットで物件を検索。

基本、ネットに載ってる物件はどこの不動産屋さんでも紹介できる&載ってる物件は一緒なのでネットで自分で探すのがおすすめです!

※たまーに非公開物件を持ってる不動産屋さんもありますが、都内はほとんどなく、条件に合う非公開物件を持っている不動産屋さんに当たる確率は少ないです。

おすすめの賃貸検索サイト

私が物件探しの時に使っているおすすめの賃貸検索サイトはこちら。

SUUMO(スーモ)

スーモは物件数が一番多く、特に他のサイトでは少ない千葉県などの都内近郊の物件もしっかり掲載されています。

都内だったらホームズと掲載物件はほとんど変わらないのですが、地域によってはまず複数のサイトでみてみると、物件数が変わる時があります。

HOME’s(ホームズ)

ホームズも首都圏はほとんどの物件が載っています。

ホームズのアプリでは初期費用も自動で計算して問い合わせをしなくても見れるので、都内近郊の物件を探す方はホームズのアプリがおすすめ。

いざ、内見へ!

これだけの条件が絞られてて、予算も低くなかったので、結構物件は出てきました。

5件ほど目星をつけてたところ、友達でフリーで不動産仲介をしているれいちぇる(@rei92x)に、その中から3件ほど内見をお願いすることに。

ちなみに「物件探しをお願いしたい!」と連絡した次の日には内見に。

えるも
えるも
なんというスピード感!

内見のポイント

 

ネットで写真を見ただけじゃわからないことが多い物件探し。

えるも的内見のポイントはこんな感じです。

  • 音(道路・近隣の部屋)
  • 駅〜家までの道
  • 窓を開けた時の景色や周りの物件との距離
  • 水まわり・配管周り

特に今回内見に行った時に、すごく良い物件ではあったけど、窓を開けてすぐにお化け屋敷みたいな古い家屋があったことがかなり懸念点になりました…

また、リノベーション物件の場合は水まわりが改築されてないこともあるので、内見の際はよく見ておくのがおすすめです。

そして引っ越しを決めて3日後

初めに見に行った物件が気に入りすぎてほぼ即決、内見をした次の日に申し込みをしました。

良い物件、特に築浅や新築物件は人気なので、運が悪いと次の日に埋まってしまうことも。

気に入った物件に出会ったらすぐに申し込みがベストです。

新居のレビューはこちら!

同棲におすすめの物件は?実際に同棲した部屋をレビューします!こんにちは!同棲お部屋コンシェルジュ(?)のえるもです! 同棲におすすめの物件ってどこ? どんな条件で探せばいいだろう? ...

契約審査

申し込みの時に必ずある契約審査。必要なものは会社の情報や印鑑・身分証のコピーなどでした。

基本的には家賃の3倍の月収が目安ですが、勤めてる会社が上場企業・保証人(親)の会社など、条件によって変わるのであくまで目安として考えておくと良いと思います。

また、クレジットカードやカードローン・家賃の滞納が過去にないかなどもチェックされるので注意してください。

フリーランスの契約審査

「フリーランスって物件の契約審査が通らない」というのは有名な話です。

私も彼氏がフリーランスではじめは彼氏の名義で部屋を借りようとしましたが、フリーランス1年目のため、昨年の収入証明がなく審査ができませんでした。

会社員と違って、フリーランスの契約審査に必要なものが「前年度の収入証明(確定申告の写し)」です。

これが月ごとに平均して、会社員よりも厳しい家賃の4-5倍の月収を目安として考えた方がいいです。

※直近3-4ヶ月の請求書などもプラスの要因にはなりますが、正直言って1年目で部屋を借りるのは難しいと考えた方が良いでしょう。

えるも
えるも
フリーランスでの賃貸契約はちょっと大変…

ついに契約!

私の名義での審査が余裕で通ったので、ついに契約することに。

契約に必要なのは居住する人全員分の住民票なので、転出届を出したついでなどにとっておくのがおすすめです。

えるも
えるも
マイナンバーカードを作っておくとコンビニで住民票が発行できて便利らしい!

まとめ

いかがだったでしょうか。

黒いやつらを見つけてからかれこれ1週間くらいで物件を決めるという驚異のスピード感…

そのくらい奴らって住むのに驚異ですよね。

次回は引っ越し編を書いていきますのでお付き合いください!

えるも
えるも
引っ越しがまた大変だったんだよね…

同棲物件の相談・紹介なども受け付けているので、お気軽にDMください!
えるものTwitter

\チャットで気軽にお部屋探しはこちら/